MENU
しょう
インフラエンジニア
28歳の東京在住の元プログラマーで現役インフラエンジニア。インフラエンジニア、 AWS、派遣エンジニアの魅力やIT資格の勉強方法などブログに公開中。

現役SEが選ぶ!2022年UdemyおすすめDockerコース3選

こんにちはインフラエンジニアのしょうです!(元プログラマー)

この記事では

  1. UdemyでオススメのDocker講座を知りたい
  2. 知識ゼロからDockerで環境構築をできるようになりたい

こういった悩みを解決していきます。

Udemyは良質の動画が多く僕自身、これまでに講座を70以上は購入しています。

Udemyの購入数

もちろん70以上購入した全ての講座がオススメとはいいいませんが、この記事でご紹介する講座は全てオススメできるDocker講座です。

 Dockerおすすめ講座3選

今回ご紹介するUdemy講座はセール対象の講座も含まれており、セール時に購入すれば1000円〜2000円代で購入することができます。

Udemyのセールについては知りたい方は『Udemyセールや割引はいつ?セールを絶対に逃さない方法』をご覧ください。

しょう

ではさっそくUdemyおすすめのDocker講座をご紹介していきますね^^

記事の内容

【超厳選】UdemyでおすすめのDockerコース3選!+@

 Dockerおすすめ講座3選

  1. 米国AI開発者がゼロから教えるDocker講座
  2. ゼロからはじめる Dockerによるアプリケーション実行環境構築
  3. Linux とネットワークの基礎から学ぶ Docker 入門

これからDocker講座について解説しますが、実務においてDocker単体で運用することは少ないです。

コンテナオーケストレーションツールを利用してコンテナを管理し効率よく運用するのが一般的です。

コンテナオーケストレーションツールで最も利用されているツールがkubernetesとなります。

そしてkubernetesより学習コストが低いのがECSです。

コンテナオーケストレーションツール

  1. kubernetes
  2. ECS(AWSのサービス)

なのでこちらの記事ではDockerを学び終えた後にkubernetes、EKSやECSを学べるオススメ講座についても合わせて解説していきます。

 kubernetesECSオススメ講座5選

ではさっそく講座について解説していきますね!

①:米国AI開発者がゼロから教えるDocker講座

米国AI開発者がゼロから教えるDocker講座

» 参考 : 米国AI開発者がゼロから教えるDocker講座

Dockerを初めて学ぶという方にはまず、この講座が1番オススメです。

ただこの講座はUdemyのセール時でも安くはならずにいつも1万円以上します。(それでも十分に元が取れるぐらいの講座になっています)

講座内容
  • Docker
  • DockerCompose
  • Linux(OS)
  • Ubuntu(OS)
  • AWS(クラウド)
  • Rails(プログラミング)
  • Postgres(データベース)
  • Travis CI(CI)
  • Heroku(デプロイ)
  • GitHub(ソースコード管理)
  • Tensorflow & Keras(AI)

1番オススメな理由は講座内容からも分かるように今回紹介する講座の中で1番内容が濃いからです。

しかも分かりやすい(動画時間は14時間以上ある)

Dockerがメインで学べるのはもちろんですが、副産物としてAWSなど需要のある技術に触れられるのが大きなメリットですね。

Railsの環境をDockerfileに落とし込んでいくので、実際に試してみるとDockerの便利さが分かるようになるかと。

しょう

初心者にも分かりやすく最新の技術が学べで、Docker講座の中でダントツでクオリティが1番高いですよ^^

②:ゼロからはじめる Dockerによるアプリケーション実行環境構築

ゼロからはじめる Dockerによるアプリケーション実行環境構築

» 参考 : ゼロからはじめる Dockerによるアプリケーション実行環境構築

こちらの講座はDockerの基礎が分かりやすく学べます。

この講座もRailsの環境をDockerfileに落とし込んでいくので、実際に試してみることで理解が深まりますよ。

講座内容
  • Docker
  • DockerMachine
  • DockerCompose
  • DockerSwarm

先ほど紹介した米国AI開発者がゼロから教えるDocker講座は1万円以上かかるので安く済ませたい方は、セール時にこちらの講座を購入することをオススメします。

初心者の方でも分かりやすいで講座となっていますよ。

③:Linux とネットワークの基礎から学ぶ Docker 入門

Linux とネットワークの基礎から学ぶ Docker 入門

» 参考 : Linux とネットワークの基礎から学ぶ Docker 入門

こちらの講座はDockerだけでなく、ネットワークやLinuxの基礎の基礎も学べます。

ネットワークやLinuxについて理解することで、Dockerをさらに理解できるのでおすすめの講座です。

講座内容
  • Linux環境のセットアップ
  • Webサーバを構築しながらプロセスの基本を学ぶ
  • ネットワーク超入門
  • LinuxでのWebアプリケーションの環境構築
  • Dockerの概要
  • Dockerを使った環境構築の構築に挑戦

セール時に購入すれば損することはないかと。

初心者の方でもかなり分かりやすい内容です。

【Dockerを学びを得た後にKubernetesも学ぼう!オススメ講座5選!

 kubernetesECS,EKSオススメ講座5選

 

はじめにお伝えしたように、実務でDocker単体で利用することは少ないです。

なのでDockerを学んだあとは、kubernetesを学ぶことをおすすめします。

そしてDockerを学び終えた後にまずKubernetes入門を学ぶことをおすすめします。

必要であればECSやEKSなども学ぶのがいいかと。

上記5つの講座は、セール時にすべて1000円台で購入できるのでコスパがいいのは間違いないです。

僕の今の現場ではEKSを利用しています。EKSを学ぶとなったら結局kubernetesも学ぶ必要が出てきますよ。

ECSやEKSについて

  1. ECS=AWSが独自で提供しているコンテナオーケストレーションツール(Kubernetesより学習コストが低い)
  2. EKS=kubernetesのマネージドサービス

①:Kubernetes入門

Kubernetes入門

» 参考 : Kubernetes入門

KubernetesやEKSを学びたい方はまず、この講座が1番オススメです。

4時間の講座でサクッと基礎を学ぶことができます。

講座内容
  • kubectl (cli)のインストールと基本的な操作方法
  • アプリケーションのデプロイを通じてKubernetesのリソースを学習
  • よく使うDebugの方法Ubuntu(OS)
  • EKS(マネージドクラスタ)のセットアップRails(プログラミング)
  • CI/CDとKubernetes特化のCDツールの紹介と実践

 この記事で紹介したdocker講座で学んでいれば、kubernetes講座の理解も深まるかと。

②:Docker + Kubernetes で構築する Webアプリケーション 実践講座

Docker + Kubernetes で構築する Webアプリケーション 実践講座

» 参考 : Docker + Kubernetes で構築する Webアプリケーション 実践講座

講座内容
  • Docker
  • Kubernetes
  • 応用Webアプリケーション構築実践

こちらの講座はDockerだけでなく、Kubernetesについても時間を割いています。

中級者向けの講座なので、これまでに紹介したDocker講座を終えてから学んでいくとオススメです。

Dockerの入門講座を終えた方や、Kubernetesも同時に学びたい方にオススメの講座となります。

③:手を動かして学ぶKubernetes on Amazon EKS

手を動かして学ぶKubernetes on Amazon EKS

» 参考 : 手を動かして学ぶKubernetes on Amazon EKS

kubernetes講座を学び終えた後に、こちらのEKSの講座を学べばさらに知識が深まると思います。

こちらの講座も4時間の講座でサクッと基礎を学ぶことができますね。

講座内容
  • AWSを始める
  • EKSを始める
  • サービスを公開する
  • サービスをスケールする
  • 環境変数を設定する
  • 監視を設定する
  • EKSをアップデートする
  • ユーザ管理を行う
  • 作成したコンテナイメージをEKS上で起動する

 この記事で紹介したkubernetes講座で学んでいればEKS講座の理解も深まるかと。

④:AmazonECSを使って低コストでコンテナを運用する実践コース

AWSでDockerを本番運用!AmazonECSを使って低コストでコンテナを運用する実践コース

» 参考 : AmazonECSを使って低コストでコンテナを運用する実践コース

KubernetesやEKSより学習コストが低いコンテナオーケストレーションツールを学びたい場合は、こちらのECS講座がおすすめです。

4時間の講座でECSの基礎を学ぶことができます。

講座内容
  • Docker概要
  • ECSの立ち上げ
  • Laravel用のDockerfileを作成
  • MariaDBコンテナの立ち上げ
  • ロードバランサーと独自ドメインの設定
  • ECS Fargateでスケーリング

 この記事で紹介したdocker講座で学んでいればECS講座の理解も深まりますよ。

⑤:Amazon ECS × GitHub Actionsで始めるコンテナベースのアプリケーション開発

Amazon ECS × GitHub Actionsで始めるコンテナベースのアプリケーション開発

» 参考 : Amazon ECS × GitHub Actionsで始めるコンテナベースのアプリケーション開発

こちらの講座はECSとGitHub Actionsを利用したCI/CDのパイプラインの構築について学べます。

DockerとCI/CDの組み合わせは相性がよく、モダンな開発現場ではかなり使われているかと。

僕がいる現場でもDocker(EKS)とCI/CDの環境を構築しています。

講座内容
  • 基礎知識の習得
  • ECSとGitHub Actionsの概要
  • ECSを用いたアプリケーションの構築
  • GitHub ActionsによるCI/CDワークフローの作成

難易度が高いかもですが、良質な講座なので購入して損はないかと。

これまで動画講座をお伝えしてきましたが、kubernetesについて本で学びたい方は『Kubernetesおすすめ入門本5冊を現役SEが厳選』の記事をご覧ください。

UdemuyのDocker講座を終えたら公式ドキュメントも見てみよう!

Docker基礎でおすすめな講座

  1. 内容が1番濃く分かりやすいので1番オススメ!(セールでも割引されない)
    米国AI開発者がゼロから教えるDocker講座
  2. 安く済ませたいならこの講座(セール時1000円代)
    ゼロからはじめる Dockerによるアプリケーション実行環境構築
  3. 安く済ませたいならこの講座(セール時1000円代)
    Linux とネットワークの基礎から学ぶ Docker 入門

Dockerの基礎を学び終えたら、Kubernetes周りを学ぶのがおすすめです。

 kubernetesECSオススメ講座5選

書籍でもDockerについて学びたい方は『Dockerのオススメ本を現役SEが解説』の記事をご覧ください。

そしてUdemyの講座を学び終えたらDockerの公式ドキュメントも見てみましょう。(定期的に更新されている)

しょう

ドキュメントは日本語翻訳がされておりかなり見やすいです。Dockerで分からない箇所があれば、参考になる部分が見つかると思いますよ^^

DockerにLinuxの技術が使われてるのでインフラの知識を学ぶとより理解が深まったり、他の技術にも役立つ知識が得られます。

ほかのUdemyでおすすめ講座を知りたい方は『現役SEが選ぶ!Udemyおすすめ講座を徹底解説!』の記事をご覧ください。

ではこれでUdemyのDocker講座についての解説は終わりです!

Twitterにて日々の進捗やブログの更新などツイートしているので、気軽に絡んでください^^

ではまた!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気軽にフォローしてください😊
記事の内容