【体験談】エンジニア勤務の感想(毎月)

【インフラエンジニア3ヶ月目の体験談】スキルシートに自己PRできることを増やそうと思う(当時27歳)

こんにちはインフラエンジニアのしょうです!

この記事では、

  • インフラエンジニアの仕事内容(経験3ヶ月目)
  • インフラエンジニアのお給料(経験3ヶ月目)
  • インフラエンジニアとして働いた感想(経験3ヶ月目)

上記の3点について解説していきます!

sho
sho
実際に働いた感想とかリアルな過程は、参考になる部分もあると思ったのでこのシリーズは今後月に1度のペースで続けていく予定です^^

2021年1月の働いた内容や給料も1月支給で記載。(派遣で勤務)

12月の労働が1月に振り込まれる。

インフラ未経験の方でも分かるように意識して記事を書いています。

インフラエンジニアの仕事内容(経験3ヶ月目)言える範囲で

1月はチーム内で遅れている方の仕事のお手伝いがメインでした。

僕がプロジェクトに参画したばかりの当初は、プロジェクトが2月末に終わる予定で大丈夫なのだろうか?と思いつつ3月スタートの新しい案件を探しています。

今いる現場や派遣会社から新しい案件を紹介してもらえるという期待もありますが、自分でも探さないとですね!(交渉もできますし)

1月の仕事内容(経験3ヶ月)

  • バッチファイルの作成
  • ジョブ登録
  • PowerShellの作成
  • 監視アラート作成
  • 監視レポート出力

バッチファイルの作成とジョブ登録に関しては前回の記事があるので、そちらをご覧ください。

【インフラエンジニア1ヶ月目の体験談】給料や仕事内容を公開!(当時27歳) こんにちはインフラエンジニアのしょうです! この記事では、 インフラエンジニアの仕事内容(経験1ヶ月目)インフラエンジニ...

PowerShellの作成

PowerShellはマイクロソフトが開発したスクリプト言語のこと。

僕は今回はじめてPowerShellを作成しましたが、できることはプログラミングと似たようなものですね。

1つ1つコマンドを実行すると、コマンドの打ち間違い、コマンドの実行順序を間違える、毎回手動で打ち込むのが大変だったりするので、それをPowerShellにまとめておくことができます。便利!

作成したPowerShellを実行すると、専用のコマンドを書き込んで、サーバのCPU率やメモリ使用率の平均値と最大値を出して、エクセルに出力することなどできる。(そういう仕事をお願いされたりしてます)

使い方とかは教えてもらうことはないので、勤務中にググりながら作ってました。

要件を聞いて、それが達成できるPowerShellを作るといったイメージです。

監視アラート作成と監視レポート出力

これは大変でした。(現在も似たような仕事をお願いされている)

何が大変かというと、有料の専用監視ツールを使っているのでググっても使い方の情報が全く出てこないんですよね笑

製品のマニュアルがあるので、それを見たりしますが情報が多いに越したことはないです。

しょう
しょう
すでに用意されている監視のテンプレートを使うだけならまだ楽です。ただ自作しないと要件が叶えられない場合もあるのでこの場合は自分で作るしかないです。

監視ツールの製品に詳しい人が周りにいれば気軽に質問できるのですが、誰もいないのと僕も全く知りません笑

なので製品を販売しているサポートとメールなどでやり取りして、答えを見つけていくしかない感じでした。

(現在進行形で)良い経験になります。

インフラエンジニアの給料(経験3ヶ月目)

労働時間 残業 合計 総支給
149H 7H 156H 315,500円

2020年12月に働いた労働時間は約156時間でした。(細かい時間は省いています)

現在、派遣で働き時給が2000円なので計算しやすいですね。(別途交通費がもらえています)

今月はほぼフルリモートなので交通費がそのままもらえました。やった!

派遣の方にも伝えてあるのですが、交通費はリモートでも毎月出るみたいですね。

残業は1.25倍なので時給2500円。

149時間✖️2000+7時間✖️2500=315500円

個人的に残業したくないタイプなのですが、くっ7時間残業してしまった!

残業した分だけしっかり残業代がもらえるので残業しても全然良いんですけどね笑

現在の勤務体系

  • 1月7日以降フルリモート(それ以前から週2のペースでリモート)
  • 日勤(平日の月〜金)

インフラエンジニアとして働いた感想(経験3ヶ月目)

緊急事態宣言もあり、1月7日以降は全てフルリモートです。

それ以前は週に1〜2日ほどリモート勤務でした。

プライベートでインフラに関しての勉強はしていないです。(1月)

必要性が出てきたら勉強する。(おそらく毎回これです笑)

現在のプロジェクトが2月末で終了予定なので、本格的に3月スタートの新しい派遣の案件を探してきます。

現在は下の内容で職場見学が決まっています。

詳細は面談時に聞きますが、仕事内容にもとても興味があるので、内定もらえるように頑張ります!

  • 月給35万円〜
  • サーバの運用保守(AWSなどのクラウドのみ)
  • 在宅勤務あり
  • 日勤

個人的にスキルシート(職歴など)に自己PRできることを増やせる案件に携わっていきたいですね。(時給を上げていきたい)

一般的に派遣は正社員と比べて雇用が不安定というリスクはあり最初は不安でしたが、実際に働いてみて不安などはなくなりました。

実際に案件探せば分かるのですが、インフラエンジニアは需要あるの仕事は見つかりますし、案件に参加すれば経験も増えていくので^^

派遣のメリットとデメリットを知りたい方は、下の記事を参考にしてみてください。

【現役が解説】派遣エンジニアで働くメリット5選&デメリット3選+α【現役の派遣エンジニアが解説】未経験や経験者の方でも派遣エンジニアで働くことで年収が大きく上がる可能性がある。この記事ではメリットとデメリットについて詳しく書いています。...

こんな感じでインフラエンジニア3ヶ月目の報告は終わりです。

何かしら参考になったら嬉しいです!

Twitterもやっているので気軽に絡んでください^^

ではまた!